アットローンの口コミ情報

アットローンの審査.com > これってどうなの?Q&A@ > アットローンの解約ってできるんですか?また、どうやってやるんでしょうか?

これってどうなの?Q&A@

アットローンの解約ってできるんですか?また、どうやってやるんでしょうか?


アットローンの解約についてご紹介します。
三井住友銀行グループのアットローンは、キャッシングでお馴染みのローン会社です。

アットローンの解約をするには、どのような手続きをすればいいのでしょうか。


■解約の手順は?


アットローンで解約をするには、まず、キャッシングで借りた金額を完済しなければなりません。ローンを完済(完全に返済)したうえで、次のような手続きをします。


・アットローンの有人の店舗に行く

解約をするためには、有人の店舗や事務所に行く必要があります。
契約時のように、無人機では手続きできません。
担当支店、管轄支店などに、契約者本人が赴く必要があります。


・解約を申し出る

契約を解約したい旨を告げ、解約の申し出をします。
なお、必要書類やカードなどは必ず持参しましょう。


・カードを返納する

キャッシングに使用していたカードを、解約の担当者に渡します。
カードは破棄してほしいことを申し出、その場でハサミやカッターなどで破棄するところを確認しましょう。


・契約書などを返却してもらう

契約時に取り交わした契約書は、必ず返却してもらうようにしましょう。
請求する書類としては、解約証明書、残高証明書、契約書、取引履歴開示書などです。

特に契約書は、必ず返却してもらいましょう。
また、今後のことを考え、書類は自宅などに保存しておきましょう。


■解約に関するFAQ

・夫が契約したのですが、妻(私)が解約手続きをできますか?

本人から解約の申し出をするのが原則となっています。
もしも、何らかの事情で配偶者などが解約手続きを代行する場合は、本人との関係を証明する書類が必要となることもあります。

また、本人に代わって代行支払いをした場合などには、「代払いをした」ということを確認してもらうことが重要です。


・契約書は必ず返却してもらう必要がありますか?

契約書が残っている場合は、再びカードなどを作成してキャッシングすることが可能です。解約してもうキャッシングはしないという場合は、契約書を返却してもらうことをお勧めします。


キャッシングランキング

三菱東京UFJ銀行カードローン

モビット